ニュース詳細

お知らせ

熊本地震見舞金贈呈

2016.09.16

 平成28年8月25日に福島県商店街振興組合連合会小河日出男会長が熊本県を訪れ、熊本県商店街振興組合連合会 釼羽逸朗会長と面会し、熊本地震に対する見舞金を贈呈しました。
 福島県商店街振興組合連合会では全国商店街振興組合連合会を通じて見舞金を熊本県及び大分県商店街振興組合連合会に贈呈いたしましたが、その後も会員商店街より見舞金を預かったため、被害がより大きい熊本県商店街の復興のため、見舞金を贈呈いたしました。
 当日は釼羽会長から震災時の状況、復興への取り組みなどお話しをお聞きいたしました。東日本大震災を経験した私たちとしては、とても人ごととは思えない内容でした。
 現在は国や熊本県の支援を受けグループ補助金などを活用し、復旧に各商店街は取り組んでいるということです。釼羽会長が所属する健軍商店街振興組合ではアーケードが倒壊するなど特に大きな被害があったということですが、県会長として商店街の復旧に先頭に立って取り組んでおられました。

ニュースリリース最新4件

一覧を見る

Copyright(C) 福島県商店街振興組合連合会. All rights reserved.

TOPへ